数年調律をされていないとの事で、お見積もりへ伺った所、バットスプリングコードが劣化し修理が必要でしたので、アクションごとお預かりし、工房にて修理させていただきました。

古いヤマハピアノでよくある修理です。バネの力がかかる糸が茶色くなり切れはじめています。

ハンマーの弦溝をファイリングしキレイにします。

古い糸を剥がし、新しい糸を貼ります。

雑音予防のクロスも入れ、細部の点検調整も行いくみ上げました。

Tさま宅へ戻して調律、調整、整音作業を行います。


【PR】山梨のピアノ調律・ピアノ修理はシミズピアノサービスにお任せください。
山梨県内出張費無料。1級ピアノ調律技能士です。http://www.piano-sps.com